ホーム サイトマップ

担い手事業からのお知らせ

平成26度新規就業者の激励会が開催されました

001 平成26年4月14日、清水町文化センターに於いて、平成26年度の「新卒・Uターン等新規就業者激励会が就業者4名の参加を得て開催されました。

平成26年は、農業で5名、商工業で2名計7名の新規就業者がおられました。そのうち、農業から3名、商工業から1名の参加があり、激励側として出席された、清水町長・JA十勝清水専務理事、清水商工会長、清水町農委会長職務代理者、JA青年部長、十勝西部支所係長からの激励を受けました。

その後、記念品としてスケジュール管理の徹底を期して、「システム手帳」が送られました。

また、最後に新規就業者1名々から、抱負や決意が延べられ、約1時間半の激励会がしめくくられました。

 

13農業塾ことしの最終講座が開催され、二名が熱心に受講しました。

三月十日13農業塾の最終講座が役場庁舎内で開催され、二名の受講者が熱心に講義を受けていました。

最終講座の中身は、まず最初に産業振興課長を講師に農地法、ついで、産業振興課主査から農振法、最後に農業委員会主査による農業者年金と、盛りだくさんの講義内容を熱心に受けていました。

講座の終りには、1年間を振り返った反省として、受講した内容について各人から感想を述べてもらいました。

反省会の中では、資格・免許など実際に役に立つ講座に関心が高く、単に知識の吸収だけの講座には関心の低さが伺えました。

翌年以降の課題として、いかに興味のある内容を設定していくか、新たに設置された農業塾事務局会議に於いて検討していくこととしています。

フレッシュミズを対象に実施したアンケートがまとまりました

フレッシュミズを対象に実施したアンケートがこのほどまとまり、これから多方面での活用が期待されています。

このアンケートは担い手アドバイザーが、企画から実施、纏めまでを一貫して担当し、多忙な農作業の合間をぬってこのほど資料として完成しました。

いかに一部を紹介します。

お付き合いの始まりはの問いには、友達の紹介が50%、飲み会やサークル活動が37%で、両者合わせて約90%が積極的な人との交流の中で、意中の人との出会いがあったことをうかがわせています。

また、農業青年との結婚に不安はとの問いには、はい・いいえが50%づつで真っ二つに意見が分かれました。

不安がないとの回答者は、好きな人と一緒だからとか、なにもわからなくて不安にもならなかったなどの意見がありました。

一方、不安があるとの回答者からは、農家に馴染められるのか、休みがないのではなどの意見が寄せられていました。

そして、その解決の方法として、夫とともに家族の理解を得られるよう話し合ったことなどの回答がありました。

そのほか、アンケートには、農業青年との結婚で良かったこと、悪かったこととか、あなたが考える「こんな農家なら最高」を教えてなど、核心をついた質問が多数あり、考えさせられる回答の内容となりました。

こんごは、色々な機会に若いお母さん方の意見の代弁として活用していく予定です。

担い手アドバイザーがフレッシュミズの方を対象にアンケートを実施しました。

去る、12月11日(水)フレッシュミズの忘年会が多数の会員参加で開催されました。予てより、担い手アドバイザーから依頼していましたこのことについて、フレッシュミズの方の結婚から現在までの心境などに関するアンケートが、忘年会の賑やかな合間を縫って実施されました。

このアンケートの趣旨は、農業青年との結婚に当たって、自らが考えたことや悩んだことなどについてお尋ねし、その内容を纏めようとするものです。そして、結婚を控えた農業青年に、また、こんご結婚を控えた女性や、結婚後のフレッシュミズの方にも提供し、多少なりとも精神的な負担軽減につながるように活用しようとするものです。

これは、今年のマリッジカウンセリングセンターの全道結婚相談員研修会で結婚後のアフターフォローが話題となり、以前からその必要性を考えていた当町の担い手アドバイザーが、積極的に情報を集めてアンケートの原案を作成し、実施を検討していたものです。

このアンケートの内容は、出会いのきっかけや、結婚の決め手、家族の反応から、農家に嫁いで良かった、悪かったことなど多岐にわたっています。

現在、アンケートの結果をまとめ中です。まとまり次第、HPにも掲載するほか、ご希望する方にも提供していく予定です。

担い手アドバイザーが全道結婚相談員研修会で情報の収集

去る、11月14~15日定山渓に於いて、マリッジカウンセリングセンター主催で開催された、全道結婚相談員研修会に、清水町の担い手アドバイザー2名が参加し、結婚後のアフターフォローの在り方について、全道各地の情報の収集に努めました。

この研修会は、農業後継者の婚活支援に関わる、関係機関の職員や、農業者などが一堂に会し、日頃の取り組み状況や、現状について幅広く情報交換がなされる数少ない場です。また、オフタイムでは、ホテルの各部屋で夜遅くまでもっと濃厚で赤裸々(?)な情報交換が行われた模様です。

二人の担い手アドバイザーは、ここで得られた情報をもとに、早速地元のフレッシュミズの皆さんに、アンケートを実施して、結婚後のアフターフォローの資料として活用することを打ち合わせていました。

このように婚活支援のすそ野が広がることは頼もしい限りです。

農村独身男性との交流会、札幌で開催他

平成25年12月7日(土)清水・芽室・士幌・上士幌の農村独身男性との交流会を札幌で開催する予定です。詳細は現在検討中で、固まり次第HPにも掲載の予定です。  平成26年1月24日(土)から25日(日)四町合同交流会(清水・芽室・士幌・上士幌)を開催します。詳細は現在検討中で、固まり次第HPにも掲載の予定です。

ホームページをリニューアル

十勝清水町では、農業の担い手の生の声をお届けすべく、ホームページをリニューアルいたしました!  農業を始めたい方、大自然、十勝清水町で暮らしたいお嫁さんも募集しています。是非、交流会に参加、十勝を体感してみませんか?

最近の投稿

2020-05-25
すずらん会「40周年記念懇親会を開催しました」
清水町すずらん会の活動紹介のページを更新しまし…
2020-04-15
お問い合わせ
[contact-form-7 id="86" …
2019-08-13
畑で婚活パーティー
畑で婚活パーティー 「畑で婚活パーティ」…
2019-07-29
令和元年度のイベント紹介
清水町における農業部門の婚活関連イベントを紹…
2018-10-05
清水町カップリングパーティ 十勝若牛®で肉コン
  昨年まで実施してきた「しみず…

月間アーカイブ